メインメニュー
カテゴリ一覧
ブログ カレンダー
« « 2021 3月 » »
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ブログ - 3D映画初体験

3D映画初体験

カテゴリ : 
アニメ
執筆 : 
rein 2011-3-26 15:28








今更ですが3D映画なるものを初体験してきました。

実のところ「アバター」はスカパーで既に何回か2Dで観てたんですが、
別に3Dでなくても綺麗な映像美の作品だったので、そんなに騒ぐ程の事でも
ないんちゃうかな、と想像してました。

で、初体験した3D映画というのが「攻殻機動隊S.A.C SSS 3D」。
2006年に出たOVAを3D化したものです。
そこだけ聞くとなんか、商売っけ出した便乗ものみたいですけど、
「攻殻」シリーズに限って、そんな安直な物が出て来るわけありません。

「攻殻機動隊」シリーズをご覧になった方はおわかりかと思いますが
電脳イメージ?の画面(画面にデータウインドウとかがインサートして
きたりするやつ)とかがあって、そういうのが今回の3D化で
スゴい事になってるんです。

単に飛び出して見えるとか、そんなレベルではなくて
自分の視覚の中に情報がインサートされて来るような錯覚を覚える
新しい感覚とでも言いましょうか、なんともコレは他に無い体験でした。
ネットワーク空間のイメージも自分がデータとなって伝送されているかの
ようで、これはスゴく新しい感覚だと思いましたねえ。

今までは「3D?ケッ、そんなもん要らねーよ」みたいに思ってましたが、
今回観た「攻殻3D」がいずれ3D対応BDとかになったら観たいので、
3D環境構築を考えようかとまで思わされました。いや、マジに。(笑)
うーん、やっぱり何でも経験してみる事は大事だと思いました。

余談ですが、写真は今回のパンフレットなんですが、一応?限定版でして
と、言っても特別なところは表紙だけ。(笑)
よく見るとわかるかと思いますが、これ新宿の公開劇場である
新宿バルト9限定版なんですね。
劇中に出て来る「公安9課」にかけたものだと思いますが、なぜか
大阪の劇場でも限定版として入荷してたので思わず買っちゃいました。(笑)
ちなみにボクが観た劇場は大阪の梅田ブルク7です。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (441)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
Powered by XOOPS 2.0 © 2005-2006 XOOPS Cube Project